英会話学習

あなたも出来る!英語が楽しいと感じるまでに試した勉強方法を紹介

「英語を話せるようになりたいとは思うけど、勉強がつまらないな…」

英語を話したいと思って、勉強を始める人は多いです。しかし、「勉強が楽しくない!」と感じて、すぐに勉強をやめてしまいます。

ぼくも最初に英語の勉強を始めたときは、勉強が全然楽しくなくて、何回も挫折しました。しかし今は、「英語が楽しい!」と感じるようになって、継続的に勉強出来ています。

継続的に勉強出来るまでにしたことと言えば、英語の勉強方法を色々試したことです。一番最初にしていた学習方法と、今の学習方法は全然違います。

そこで今回は、「今までぼくが試した英語の学習方法」を紹介して、どうすれば英語の勉強が継続出来るようになるのかを考えていきます。

今まさに英語の勉強がつまらないと感じている人は、ぜひ参考にしてください。

最初に試した英語の勉強方法

スマホ画面
ぼくが一番最初に始めた英語の学習方法は、「アプリでの学習」です。アプリから始めた理由は、無料で手軽だからです。

  • Duolingo
  • スタディサプリ
  • 英単語アプリ mikan

などなど使って、毎日少しだけ勉強をしていました。

しかし、結果としては継続出来ず。

継続出来なかった理由としては、やはり楽しくなかったからです。ただ英語をつぶやいたり見たりしているだけで、楽しさを全く感じられませんでした。

ただ、お手軽さに関してはかなり良かったと思います。実際、電車の中や昼休みの公園などの隙間時間で勉強出来ました。

個人的には、アプリを使って勉強するなら、ある程度英語の学習が進めた状態の方が良いと思います。アプリは手軽に勉強出来るので、復習や見直しをするにはピッタリだからです。

英語初心者がアプリ学習をしても、恐らく大半がぼくのように挫折する気がします。無料で手軽だからと言って、アプリから入るのはやめたほうがいいかもしれません。

二番目に試した英語の勉強方法

映画のフィルム
アプリでの英語学習に失敗したぼくは、次に試したのが「映画での学習」です。

この方法にした理由は、映画なら楽しみながら継続出来ると感じたからです。他の海外の人の勉強法を見ているときに、「アニメとかゲームをしながら勉強したよ!」という意見があったので、それを真似た感じになります。

しかしこの作戦も見事失敗に終わります。しかもひどいことに、アプリの時より継続出来ませんでした。

継続出来なかった理由を考えましたが、やはり楽しくなかったからです。以下の理由から、勉強が苦痛になっていきました。

しんどかった理由
  1. 何回も同じ部分を見ないといけない
  2. 知らない単語が多すぎて、ググる回数が多すぎる

映画で勉強する場合は、同じ映画を何回も観ることが必須です。それが個人的には苦痛でした。。

また、初心者なので当たり前ですが、出てくる字幕は知らない単語のオンパレードです。最初はググりながら観ていましたが、何回もググっているうちに疲れてきました。

「映画での学習」も、やはり英語初心者の方はやめた方が良いと思います。文法や単語をほとんど知らない状態だと、分からないことが多すぎてしんどくなりますし、楽しめないと思います。

三番目の試した英語の勉強方法

グループレッスンの様子
次に試した方法が、「スクールに通う」という方法です。一人で英語の勉強をしていましたが、実際に英会話をしたことが無いことに気が付いたからです。

「英”会話”なので、英語を話ながら勉強した方が効率が良いはず!」

そう思って、英会話スクールに通うことにしました。

英会話スクールに通ってみましたが、結果的には大正解。すごく楽しくて、英語の勉強が一気に楽しくなりました。

そうして1年間、英会話スクールに通いながら英語の勉強を継続しましたが、ここである問題に気が付きます。

「あれ、1年間の割に英語力はそこまで伸びてなくないか?」

それもそのはず。英会話スクールだけでしか英語の勉強をしていなかったからです。英会話スクールだけで満足してしまっていたんですね。

「英会話スクールに通うだけだと英語は身に付かない」とは聞きますが、あれは本当にそうだと思います。詳しい話は以下の記事でしていますので、参考にしてもらえればなと思います。

関連記事【体験談】週一の英会話スクール”だけで”勉強して上達したか?

スクールに通うと英語が楽しくなったけど、それだけだと英語があまり伸びない。そのため、スクールに通いながら自分でも英語を勉強を進めていくことにしました。

そして今現在の英語の勉強方法

英語の参考書
英会話スクールに通うだけでは、なかなか英語が身に付かないことに気が付いたぼくは、以下の勉強を実践しています。

今現在の勉強方法
  1. 英会話スクールに通う
  2. 参考書を使う
  3. 海外ドラマを見る
  4. Youtubeでフレーズを勉強する

英会話スクールは楽しいし、勉強したことのアウトプットにもなるので、今でも継続して通っています。海外ドラマやYoutubeも、まぁ楽しく勉強出来るから最近追加したという感じです。

ここで追加した大きなポイントは、参考書での独学ですね。「一億人の英文法」という参考書を使って、文法を勉強しています。

「文法の勉強ってめんどくさいし嫌だな。。」

そう思いますよね。ぼくもそう感じていたし、何なら英文法なんか勉強しなくて良いとも思っていました!笑

でも、実際に英会話をやってみると、英文法ってすごく大事です。

「この表現を英語で言いたいけど、どうやって言うんだろう?」

こんな悩みを解決してくれるのが、英文法です。複雑な文章を作りたいときも、英文法が解決してくれます。

ですので、英文法を覚えることによって話せる範囲が一気に広がります。話せることが増えるので、少しずつ英文法の勉強が楽しくなっていくんですよ。

以下のように、継続的に勉強出来ています。

受験勉強みたいに、英文法だけを勉強していたら秒で飽きてやめていたと思います。ぼくが学生の時、英語が大嫌いでしたから。

でも英会話スクールという英語を話せる機会があるからこそ、英文法の勉強を楽しく継続出来ています。英文法の勉強が嫌いな人も、英語を話す機会があれば、自然と英文法の勉強をしたくなりますよ!

今回の記事で一番伝えたいこと

これまで色々な勉強方法を試してきたお話しをさせていただきました。

今回一番伝えたい事は、「楽しいと感じる勉強なら継続できる」ということです。

勉強が継続出来ないと悩んでいるかもしれません。それなら、勉強方法を工夫していきましょう。勉強方法を変えるだけで、今回のぼくのようにモチベーションが一気に変わります。

無料だからと言って、アプリで勉強していませんか?

受験勉強みたいに、参考書だけで勉強していませんか?

とにかく単語の勉強だけをしていませんか?

「辛いのは仕方ない」と思って勉強していませんか?

継続出来ていない人は、ぜひ英語の勉強方法を変えてみて下さい。「楽しい!」と感じる勉強方法を見つけていきましょう!

英語の勉強方法を変えてみよう!

ぼくは勉強方法の成り行きを紹介しました。もちろん、人によって楽しいと感じる勉強方法は若干変わってくるかもしれません。

でも英語は、誰かとコミュニケーションを交わした方が楽しく継続出来ます。それに加え、英語のモチベーションも上がりやすいと思います。

もし英語の勉強方法がつまらなく感じている人は、今回の記事を参考に勉強方法を変えてみてほしいです。ちょっとの工夫で、勉強に対してもモチベーションが変わることを実感してください!

関連記事英語を全く話せない人は英会話教室に通っても良いの?